私たちはあらゆるお客様のニーズにお応えします

すべてのお客様に安心と満足をお届けするため、徹底した品質保証に取り組んでいます。
その中で、国際認証規格「FSSC22000」・品質保証規格「ISO9001」の認証を取得。
また、鶏卵分野では初めて「兵庫県食品衛生管理プログラム」の認定を取得しました。

FSSC22000認証取得

株式会社籠谷(本社:高砂市 社長:栗原直樹)は、国際認証規格である「FSSC22000」の取得に取り組み、平成27年6月17日に登録が完了しました。
FSSC22000は、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000にISO/TS22002-1をプラスさせたもので、国際食品安全イニシアチブ(GFSI)が制定したベンチマーク承認規格です。
FSSC22000審査を行うことで、世界の大手食品小売業者や大手食品メーカーに対して、お客さまの食品安全マネジメントシステムの有効性をご案内することが出来ます。
籠谷は平成14年に品質保証に関するISO9001を取得し、その後、兵庫県版HACCPに認定される等品質の向上を目指してきました。
近年、食品をめぐる様々な問題が噴出する中、ソフト・ハード両面でより安全な食品を製造し、『大切な人に自信を持って食べていただく』思いで、食品づくりに今後とも全社を上げて取り組みます。
【認証範囲】
本社工場:鶏卵の選別包装 
浜風工場:液卵、マヨネーズ、サラダ、卵調理食品の製造

ISO9001認証取得

創業80周年を節目とし、今まで以上にお客様へ商品・技術・サービスの向上を目指し、国際標準化機構の定める品質保証規格「ISO9001」に取り組み、2002年6月12日に認証を取得しました。認証取得に満足せず、これをスタートと考え、今後も「お客様の満足度の向上」「品質マネジメントシステムの継続的改善」を全従業員と力を合わせ、邁進して参ります。
【認証範囲】
本社:飼料の販売
電気事業部:電気設備工事の施工管理、(株)インテック計装電気設計業務

品質への取り組み

自社検査室を完備し、入荷から生産・出荷まで全ての工程において品質検査を行い、安全・安心な製品づくりに取り組んでいます。
高品質の商品・サービスを通じて、お客様に感動をお届けするために手間暇をかけ品質向上を追求しています。
また、製造方法や環境が本当に最適なのかスタッフ全員で考え、積極的に改善し、これからも品質に対するこだわりを追求していきます。

自社検査室の検査風景

籠谷たまご事業展開

環境、飼料にこだわり、鶏の健康と良質な鶏卵の生産に全力を注ぐ養鶏場 そこで生産された新鮮で安全な鶏卵に本社・浜風工場で美味しさを加味し、皆様の食卓にお届けしています。

詳しくはこちら

食品安全方針

一、家族や仲間、大切な人に安心して食べていただける食品を製造する。
一、お客様や仲間への気配りを忘れず、周りへのお役立ちを本気で考える。
一、常に、初心に戻り、学び、考え、成長し続ける。あらゆる事は自分事。
一、ルールはお客様や仲間との約束、決して裏切る行動はしない、そして見過ごさない。
一、原料・資材・物流、全ての協力者の思いも乗せた安全な食品を提供し続ける。

地産地消へのこだわり

KAGOTANIでは、地域で生産された様々な生産物をその地域で消費する『地産地消』にこだわっています。地域経済の活性化、地域への愛着を深め、より鮮度の良い状態でお客様の元へお届けできるように努めています。

兵庫県丹波市氷上町にある自社養鶏場「有限会社たまごの郷」